製品情報

ビト ゴム研削砥石

用途

・ゴムロール研削
・樹脂ロール研削
・塩化ビニールの研削
・プラスチックの研削

カタログダウンロード

特長

■独自の球形気孔構造
  球形の大きな気孔により、
  ・冷却性がよくヤケにくい
  ・切り屑の排除性がよく目詰まりしにくい
  ・食い込みが良く安定した切れ味
  などの効果によって、特にゴムロール・樹脂ロール研削に適しています。
■スクラッチが少ない安定した研削
  改良された高強度の結合剤の採用により、砥粒の大脱落によるスクラッチの発生がおこりにくく
  安定した研削が可能です。

加工事例

■研削条件
  ・研削方式 : 湿式平面トラバース研削
  ・砥石仕様 : 205 × 15 × 50.8 GC 120 D C VA-8
        205 × 15 × 50.8 GC 120 DV 従来ボンド
  ・被削材材質 : ニトリルゴム
  ・砥石周速度 : 30m/s
  ・テーブル送り : 0.6m/s
  ・クロス送り : 5mm/pass
  ・切込量 : 0.030mm/pass
  ・取り代 : 1mm
  ・ドレッサ : 角柱ドレッサ
  ・研削液 : クレカットNS201(2%)

■結果
  従来品対比、仕上面粗さが約5%、被削材除去率では約13%の向上が確認できました。