クレトイシ
クレトイシの歴史


用途

・ 研削砥石のツルーイングとドレッシング

特長

■優れた性能を持つ角柱状のダイヤを使用し、特殊なボンドで固定した商品で、ダイヤ先端の作用面積が
  一定に保たれるので、ドレス方法を標準化でき、自動化が容易になります。

 

商品番号商品名仕様
NB2002NBⅡ角柱ドレッサ<商品仕様>■ダイヤ寸法(mm):0.8□×3 ■タイプ:3本 ■梱包:1 ■形状図:CD5975
NB2004NBⅡ角柱ドレッサ<商品仕様>■ダイヤ寸法(mm):0.8□×3 ■タイプ:3本 ■梱包:1 ■形状図:CD5974
NB2007NBⅡ角柱ドレッサ<商品仕様>■ダイヤ寸法(mm):0.6□×3 ■タイプ:3本 ■梱包:1 ■形状図:CD6348
NB2009NBⅡ角柱ドレッサ<商品仕様>■ダイヤ寸法(mm):0.6□×3 ■タイプ:4本 ■梱包:1 ■形状図:CD6347
NB2010NBⅡ角柱ドレッサ<商品仕様>■ダイヤ寸法(mm):0.6□×3 ■タイプ:5本 ■梱包:1 ■形状図:CD6346

 


用途

・ 研削砥石のツルーイングとドレッシング

特長

■多数のダイヤ原石を焼結したもので、寿命が長く、送り速度も早くできる為、作業時間を短縮できます。
 

 

商品番号商品種別仕様
SN01001標準ニブドレッサ■タイプ:1A4A ■梱包:3(1×3)
SN01002標準ニブドレッサ■タイプ:1A6A ■梱包:3(1×3)
SN01003標準ニブドレッサ■タイプ:1A4C ■梱包:2(1×2)
SN01004標準ニブドレッサ■タイプ:1A6C ■梱包:2(1×2)
SN01005標準ニブドレッサ■タイプ:2A4D ■梱包:4(1×4)
SN01006標準ニブドレッサ■タイプ:2A6D ■梱包:4(1×4)
SN01007標準ニブドレッサ■タイプ:2A8D ■梱包:4(1×4)
SN01008標準ニブドレッサ■タイプ:2A4E ■梱包:3(1×3)
SN01009標準ニブドレッサ■タイプ:2A6E ■梱包:3(1×3)
SN01010標準ニブドレッサ■タイプ:2A8E ■梱包:3(1×3)
SN01011標準ニブドレッサ■タイプ:3A6F ■梱包:4(1×4)
SN01012標準ニブドレッサ■タイプ:1R6J ■梱包:5(1×5)
SN01014標準ニブドレッサ■タイプ:2R4K ■梱包:4(1×4)
SN01015標準ニブドレッサ■タイプ:2R6K ■梱包:4(1×4)
SN01016標準ニブドレッサ■タイプ:2R8K ■梱包:4(1×4)
SN01017標準ニブドレッサ■タイプ:3A8F ■梱包:4(1×4)
SN02001ハイコンクニブドレッサ■タイプ:2A4D-H ■梱包:3(1×3)
SN02002ハイコンクニブドレッサ■タイプ:2A6D-H ■梱包:3(1×3)
SN02003ハイコンクニブドレッサ■タイプ:2A6D-S ■梱包:3(1×3)
SN02004ハイコンクニブドレッサ■タイプ:2A8D-H ■梱包:3(1×3)
SN02005ハイコンクニブドレッサ■タイプ:2A4E-H ■梱包:3(1×3)
SN02006ハイコンクニブドレッサ■タイプ:2A6E-H ■梱包:3(1×3)


用途

・ 研削砥石のツルーイングとドレッシング

単石ドレッサ

特長

■天然ダイヤ(1/2ct ~ 1 1/2ct) をシャンク頂点に埋め込みました。
  SG 砥石用は、より純度の高い天然ダイヤを使用しています。
  BC ドレッサは経済性を重視したワンユースタイプの単石ドレッサです。
 


用途

・超硬合金(ドリル、エンドミル)

耐熱レジンボンドホイール

特長

■ 超重研削加工における高耐久性
ボンドの耐熱特性と最適化されたフィラー構成によりボンド磨耗が抑えられ、 高寿命が期待できます。
■ 優れた形状精度の維持
■ 安定した切れ味


用途

・ドリル エンドミル等の溝研削
・バルブリフター冠面の仕上研磨

耐熱レジンボンドホイール

特長

■ 超重研削加工における高耐久性
ボンドの耐熱特性と最適化されたフィラー構成によりボンド磨耗が抑えられ、高寿命が期待できます。
■ 優れた形状精度の維持
■ 安定した切れ味

用途

【V201ボンド、V208ボンド】

  • 合金鋼、工具鋼、焼入材などの難削材の精密研削全般

 

【V303ボンド】

  • アンギュラー研削
  • センタレス研削
  • その他精密研削全般

 

【85A-VBE】

  • 合金鋼、工具鋼、焼入材の精密研削全般

特長

80A砥粒とは

80A砥粒は厳選された原材料を使用し、高度な技術で製造される単結晶アルミナ砥粒です。

WA砥粒と比較した場合、硬度が高く微小破砕しますので砥石の寿命向上、研削抵抗の低減に大きな効果を発揮します。

また研削能率が比較的低い(Z’=3以下)加工の場合、セラミック砥粒を使用した砥石に対して同等以上のコストパフォーマンスを発揮する可能性があります。

 

80A砥粒とは

80A砥粒は厳選された原材料を使用し、高度な技術で製造される単結晶アルミナ砥粒です。

WA砥粒と比較した場合、硬度が高く微小破砕しますので砥石の寿命向上、研削抵抗の低減に大きな効果を発揮します。

また研削能率が比較的低い(Z’=3以下)加工の場合、セラミック砥粒を使用した砥石に対して同等以上のコストパフォーマンスを発揮する可能性があります。

 

80A砥粒の特長を最大限に引き出せる専用の結合剤
  • V201 スタンダードタイプ
  • V208 高結合度用のタイプ
  • V201R、V208R セミポーラスタイプ
  • V201P ポーラスタイプ
  • V203 ハイポーラスタイプ
  • V303 ソフトな当りのタイプ

 

85A砥石とは

85A砥石は従来のピンクアランダムを使用した砥石と比較してさらにハイパフォーマンスを追求して開発しています。

>

 

加工事例

研削条件
  • 研削方式:円筒プランジ研削
  • 砥石仕様:405×25×152.4WA 60 K 8 VSK-1
               32A 60 K 8 VSK-1
               80A 60 K 8 V201
  • 被削材材質:S55C(φ60mm HRc58)
  • 砥石周速度:33m/s
  • 被削材周速度:0.33m/s
  • 研削液:クレカットNET500B(X50)

加工事例

 

加工事例

研削条件
  • 研削方式:円筒研削
  • 砥石仕様:405×25×152.4 80A 60 K 8 V303
         405×25×152.4 32A 60 K 8 VSK-1
  • 被削材材質:S55C(焼入)
  • 砥石周速度:33m/s
  • 被削材周速度:0.3m/s
  • 研削液:クレカットNET500B(X50)
  • 研削能率(Z’):2.5,5mm3/mm・sec

 

結果

従来の32A砥石に対して、研削比が30%向上し、研削抵抗は6%低く、研削面粗さはほぼ同等であることが確認できました。

 

研削条件果

85Aの社内実験試験結果

 

用途

【SG、SGF】

  • 合金鋼、工具鋼、焼入材などの難削材の精密研削全般

 

【TG】

  • クランクジャーナル、ピン研削
  • カムプロファイル研削
  • 総形クリープフィード研削
  • 工具研削

特長

SG砥粒とは

SG砥粒は、Seeded Gel(シーデッド・ゲル)製法の化学プロセスによって製造されます。

これは主原料をサブミクロンサイズの粒子から始め、乾燥、粉砕、焼成工程を経て砥粒とします。

こうして製造された砥粒はAl2O3純度の高い、微結晶(サブミクロン)セラミック体となります。

一個の砥粒に中には数十億個の粒子が存在し、これが砥粒を強固にし、独特の破砕性を生み出します。

微細結晶構造を有することにより、研削工程では微結晶ごとに微少破砕や脱落を引き起こす為、砥粒の切れ刃の部分が平坦になり難く、良好な切れ味が長く維持できます。

たとえ平坦になっても、砥粒を構成している微細粒子の効果により、その平坦部の粗さは一般砥粒に比べて粗くなるので切れ味は低下するものの一般砥粒にくらべればその場合でも切れ味良好な状態と言えます。

 

SG砥粒の特長を最大限に引き出せる専用結合剤
  • VSG-1 スタンダードタイプ
  • VSG-8 高結合度用のタイプ
  • VSG-1R、VSG-8R セミポーラスタイプ
  • VSG-1P、VSG-1P1 ポーラスタイプ
  • VSGA3 ハイポーラスタイプ
  • VSG-3 ソフトな当りのタイプ

 

破砕のイメージ図

 

製品情報

News